初心者のための樹木葬情報サイト

このサイトでは、樹木葬にすることのメリットについて紹介しています。
気になる費用のことや管理に関すること、お墓参りをしたい時はどうするのかといったことや、普通のお墓と違って掃除をする手間がないことなどを詳しく解説しています。
自然葬は、お墓についての考え方が変わってきている今、あたらしい納骨方法のひとつとして注目を集めているものです。
どのようなものかをもっと詳しく知りたい方は、ぜひアクセスしてみてください。

樹木葬のメリット

樹木葬のメリット 樹木葬は、納骨の方法が多様化する中で注目されているもののひとつです。
自然葬に分類され、石でお墓を作って納骨する従来の方法とは違い、霊園の敷地内や自然の山の中へ遺骨を埋葬する方法となります。
自然に還ることができるとして、利用する方が増えてきています。
お墓としてのメリットもいくつか備えていますので、そちらを気に入って契約する方もいるようです。
樹木葬の種類には、大きく分けて3つのものがあります。
樹木を目印にして一緒に植えて納骨する公園型、霊園や納骨堂などの敷地内に、植物と一緒に納骨するガーデニング型。
都市部から離れ、山里の中に納骨する里山型といったものです。
それぞれに特徴があるため、生前に準備を進めたい場合には、ご家族とよく話し合って決めるとよいでしょう。

樹木葬のメリットは美しい自然との一体化に

樹木葬のメリットは美しい自然との一体化に 各地で人気を博している樹木葬には数々のメリットが存在しますが、特筆すべきなのは自然との深い関わりです。
そもそも歴史的に見ても土葬の方がメジャーな方式でした。
土へ還るという言葉からも分かる通り、野山や土地と一体化することは人々にとって当然の望みだったのでしょう。
それは現代人にも脈々と受け継がれており樹木葬や海洋散骨として現れています。
ただ海に撒いてしまえば2度と遺骨に再会することはできません。
その点、通常の墓地と同じように訪れられることも大きなメリットといえます。
元々墓園というものは自然が豊かな場所ですが樹木葬が採用されていれば大変見事な光景が広がっているものです。
寒々しい印象のある墓石も存在せず、色鮮やかな木々や植物が訪れる遺族の心を和ませてくれます。
お墓参りにありがちな暗いイメージを払拭してくれますから子供のいる家庭にも最適です。
来るたびに草花も成長していきますから、時間の経過というものを美しく感じることができます。
こうした従来の墓参を覆す明るさというメリットも近代的な自然との一体化が図られた賜物です。
樹木葬はお墓にネガティブな印象を持つ人ほど採用するべき、豊かで新しい試みに他なりません。

樹木葬に関するお役立ちリンク

樹木葬